*

写真の撮り方:我流です。

公開日: : 2011/04/05 D.Kのたわごと

こんばんは。
今日は写真撮影の方法を記事にします!

スポンサーリンク

 

とはいえ特別なことは何もしていません。
多分カメラをかじったことがある人なら全部分かっている内容かなと思いますが、よければご覧下さい。まずスポーツ写真は一眼レフカメラじゃないと結構厳しいです。

今のコンパクトデジカメ(コンデジ)の性能をあまりよく分かっていませんのでスポーツ撮影もある程度可能だと思いますが、個人的に思う事はやっぱりファインダーを覗かずに、モニターで撮影するといのは「瞬間」を撮影したいスポーツ撮影だとちと辛いと感じます。

あとはコンデジはイメージセンサーが小さいので不利ですね。これの詳しい説明は省きますが、とりあえず不利なのは確かです。

次に屋外と屋内では、天と地ほど撮影の難しさが変わります(・ω・;)(;・ω・)

知り合いにプロカメラマンが2人いるんですが、2人とも、カメラは「光を撮る道具」と言っています。つまり「光」が少ない屋内の撮影は必然的に「厳しい」ものになります。

具体的には、

・光の取り込む量が少ない(暗い)とシャッタースピードが遅くなる。

遅くなると写真がぶれる。

↓こんな感じ。
20110405c.jpg

このブレを無くす為には「シャッタースピード」を上げるしかありません。
そこで「シャッタースピード」を上げる為に必要な事は、

・ISO感度を上げる
・F値の低いレンズを使う

の2つしかありません。

まず1つ目の「ISO感度を上げる」ですが、これをするとシャッタースピードが上がる代わりに写真が「ザラザラ」になります。
これは仕方が無い事です。

↓分かりにくいですが、こんな感じ。
20110405d.jpg

では2つ目の「F値の低いレンズを使う」ですが、F値とは明るさの事なんですが
より明るいレンズを使うことによって、光を取り込む量を増やせます。
光を取り込む量を増やせればシャッタースピードは上げれます。

ただ「F値の低いレンズ」は馬鹿高いです・・・。

現実的なもので、タムロンの70-200mm F2.8辺りで6〜7万ぐらい。
NikonやCanon純正の70-200mm F2.8なら20万ぐらいです。

箇条書きで書きますと、

・キレイに撮るには明るい所で撮る → 体育館なので厳しい
・ISO感度を上げる → ザラザラになる
・F値の低いレンズを買う → 資金が必要

つまり体育館の撮影はどれをとっても厳しい道となります(;´Д`)

お金が腐る程あるんでしたら、ISO感度を上げても「ザラザラになりにくい」カメラがありますので、それとF値の低いレンズを買うのが一番てっとり早いです。NikonならD700(17万)、D3s(44万)辺りです。

ただ現実的じゃないですよね・・。
そうなると、一番現実的なのは・・・・

●ISO感度はある程度押さえて、レシーブ等で構えた比較的止まっている瞬間を撮る!
●ブロックで頂点に達した止まっている瞬間を撮る!
●アタックやサーブの瞬間の写真は最初から諦める!

という感じで、止まっている瞬間を狙ったり、動きの写真は最初から諦める!という心意気が必要です(+_+)

ISO感度をある程度押さえるといっても、これもカメラによりますのでだいたいISO800〜1600といった辺りでしょうか。ISO800なら確実に写真はぶれると思いますが、上記に書いたような止まった瞬間なら狙えないこともないです。

実際はISO3200とかまで上げれるカメラならバレーボールも比較的楽に撮影ができます。

最後に簡単にまとめますと、

1:屋内スポーツをキレイに撮影する場合はある程度お金をかけなければいけない。

2:動きのある写真を撮影する場合にお金をかけないとなると、ある程度ザラザラになるのを覚悟しないといけない。

3:お金をかけれずザラザラを解消したいというなら静止している瞬間を狙うしかない。

ぐらいかなと思います。
最近はNikonD3100など、入門機でISO感度を上げても「ザラザラになりにくい」カメラもあります。ただ入門機は連射速度や動体への食いつきが悪いので、画質はキレイに撮れますがスポーツを撮るなら違う意味でカメラテクニックが必要になると思います。

あと、一眼レフをお使いの場合オートで撮るのはオススメしません。

体育館は外よりも絶対暗いので、オートで撮影しますと、ブレを防ぐ為に必ずISO感度が自動で上がります。つまりオートで室内スポーツを撮ると勝手にザラザラになります。

この場合は、

1:「絞り優先モード」というのを使ってください。
そして一番F値の低い設定(絞り開放)にしてください。

2:次に動体の写真を撮ってみてください。
ここで写真がブレるなら「ISO感度」を上げてください。
ISO1600ぐらいまで上げて撮影するとそれなりに撮れます。
(ただカメラの機種によって1600でもかなりザラザラになる機種もあります)

注意事項:
絞り開放で撮ると、描写が悪い場合も多々あります。これもレンズによりますので、絞り開放で撮るとぼやける場合などはちょっとF値を上げてください。(ただF値を上げるとシャッタースピードは落ちます)

なんやかんやでつらつらと書いてしまいましたが、上記の2点の設定をするとそこそこ撮れるようになると思います。そして、わたくしの知識ではそれぐらいしか方法が分かりません(^_^;)

RAWでシャッタースピート上げるために暗めに撮って、あとから画像編集ソフトを使って明るく方法などもあるようですが、何百枚と撮影する場合はあまりオススメできませんし・・・。

最後にわたくしは、

カメラ:NikonD90(6万)
一世代前のカメラです。動体性能悪いです。いいカメラが欲しいです(^_^;)

レンズ:AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II(20万)
サッカー南アフリカW杯で日本がデンマークを破った日に、そのままのハイテンションで買いました。多分こんなことでも無いと買ってないと思います。

そして画像編集は特にしていません。
ほとんど撮ったままで編集と言えばトリミング(切り抜き)だけです。たまにかなり暗い体育館でザラザラが激しい時は、ノイズを消したりします。ただノイズを消そうとすると、写真はのっぺりとして立体感がなくなるのでこれもやりすぎは禁物かな。と思います。

以上です。
私もプロではないので、上記ぐらいのことしかわかりませんが・・・
みなさんの何かの参考になればと思います!

ad

ad


記事が気に入ったらシェアしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

no image

関西は暑い一日

こんばんわD.Kです。 今日は暑いですね、関西の気温計は33度でした。天気も清々しい天気で気持ち晴

記事を読む

no image

2010南アフリカW杯

皆さんこんばんわ。 さて・・・リナ(卜部里菜選手)ネタが全くないので。。 サッカーネタでいこ

記事を読む

no image

こんな事しかできませんが。

国内最大規模の大地震が起きました。 何か出来ないか考えましたが、こんなことしかできません。こん

記事を読む

記念すべき100記事目

こんばんは。 昨日の加古川大会、そして今日の神戸大会と試合を見に行きました。結果はみなさんご存

記事を読む

no image

こんなときだからこそ。

今回の大地震でいま、話題になっている「日本がんがれ!」みなさん見ました? これは人気ウェブサイト百

記事を読む

コメント:Sorry japanese only. I can not speak only Japanese

お気軽にコメントください♪

  1. ハクト より:

    こんばんは。色々細かくご教授いただきありがとうございます。
    私も設定としては同じような感じで撮ってますが、どうもノイズが多いというか、きれいに撮れないです。
    D.Kさんの写真と比べて全然違います。
    ちなみにメインで使ってる機材は、CAN0N 40DとEF70-200 F2.8L ISです。
    やはり腕の問題ですかね(^^;

  2. D.K@管理人 より:

    ハクトさん>
    こんばんは!
    なるほどなるほど、まったく問題の無い機材ですね。
    D90と40Dでは一段ほど常用感度が違いそうですが、
    それでも目に見えてノイズが多くなるほど差はないと思います。←予想ですが。
    等倍で見られてます?
    このサイトに掲載している写真はキューっと縮めてますので
    案外キレイに見えているだけで等倍で見ると結構ザラザラですよ(^_^;
    http://www.flying-beauty.net/blog/photo/20110403g.jpg
    この写真の髪の毛部分を等倍で見ると
    http://www.flying-beauty.net/blog/photo/20110406a.jpg
    こんな感じです。
    何枚か見せていただいた写真を見る限り、キレイに撮れていると思います!
    わたくしの腕はたいしたことないので、腕の差ではないはずです(笑)

  3. ハクト より:

    等倍で見るとザラツキ感というか、べったり感がありますね。
    でも、40Dと比べたら全然少ないです。
    RAWで撮って、DPPで現像しているのですが、ノイズ処理をきつめにすると、かなりべったりします。
    なかなか難しいですね。
    こればっかりは機材の問題なので、頑張って腕の方を上げたいと思います。
    色々とありがとうございました。

  4. みはえる より:

    D.Kさん、こんばんは。
    とてもわかりやすい説明で参考になりました。
    続編あるのかな?楽しみにしています。
    D.Kさんはメーカー純正レンズVR2ですね、うらやましいです。
    私はNikonD60+シグマF2.8 70-200(手振れ補正なし^^)です。
    テクニックもなく、連写も遅すぎて出来ず(出来てもしないですが…)、
    かつこの装備なので成功率はかなり低いです。
    V会場では滋賀県立体育館は難易度高いですね~
    静止していると撮りやすいです^^
    http://blog-imgs-12.fc2.com/b/a/d/badmoon0/DSC_0264.jpg

  5. D.K@管理人 より:

    ハクトさん>
    こんばんは!
    おぉRAWで撮ってはるんですねΣ( ̄□ ̄;)
    確かに機材の問題ですね。D90は古い機種にしては高感度が優れてますので。
    いえいえなんのアドバイスにもなりませんでしたが。。。
    今度は画像加工の方でネタを作ります(笑)

  6. D.K@管理人 より:

    みはえるさん>
    こんばんは!
    いえいえ、みはえるさんの写真にはいつも見とれてました(´∀`)
    続編ですか・・・「画像加工」でしたら何かネタを考えておきます。。
    カメラ知識はあまりありませんので。。。
    D90も連写はあまり速くないので、わたくしも1発狙いです。
    でも10連写とか出来るカメラもってたらやりたいです!(迷惑にならない程度に。。)
    滋賀県立体育館は古いので難易度高いですね。
    あとは、昨年の3月ぐらい?に福井でVリーグあったんですが、
    その体育館もフリッカーでまくりで撮影できなかったです。
    写真鮮明ですね!やはり止まっているところを撮るのも一つの手ですね(笑)

  7. デストラーデ より:

    ブログにコメントありがとうございます(^o^)
    組み合わせが決まってJTがグループでライバルですね:-)
    2位だと東レですかね・・・(^_^;)
    いずれにせよ激戦ブロックです(^_-)

  8. D.K@管理人 より:

    デストラーデさん>
    こんばんは!2位だと東レですか・・激戦ブロック歓迎ですね!
    岡山シーガルズの躍進に期待したいですね(´ー`)

  9. TRANSIT より:

    こんばんは。たいへん参考になりました。
    私は「静止している瞬間を狙うしかない」派です….。
    選手が動いてる所を狙ってシャッターを切っても、
    ブレブレになっちゃいますしねぇ。
    諦めとヤッカミ・ヒガミその他諸々の感情が相まって、
    “結局のところスポーツ写真は機材が全てなのだぁ”
    (ホントは違うとは思いますが)
    とある意味、諦めております…。
    しかし、ISO感度を上げるというのは
    ハナからやってこなかった事なので、
    今度はチョットやってみようかなと思います。
    (黒鷲は応援に行けるかどうか分かりませんが…)

  10. D.K@管理人 より:

    TRANSITさん>
    こんばんは!
    な、なるほど・・・静止している瞬間を狙うしかない派ですか・・(^_^;
    屋外スポーツなら結構なんでもいけるんですが、
    室内スポーツは間違いなく機材が全てだと思いますよ。
    撮れないものはどう頑張っても撮れないですからね・・・。
    ぜひISO感度を上げて撮ってみてください。
    等倍で見るとザラザラですが、普通の写真サイズぐらいの印刷ならノイズはほとんど気になりませんよ!

いつかこの日は来ます。卜部里菜選手引退。

こんにちはD.Kです。 皆さまご無沙汰しております。 昨月の5

卜部里菜
2014.12.07:Vプレミアリーグ岡崎大会

こんばんはD.Kです。 またまたご無沙汰です・・・。 気がつけ

2014/15 Vプレミアリーグのチケット続々発売中!

こんばんはD.Kです。 先日のファン感謝会はいかがでしたでしょう

no image
2014ファン感謝会in岡山武道館まであと2日。しかし・・・・

こんばんはD.Kです。 涼しくなってきましたねー、もうこのまま秋にな

2014/15 V・プレミアリーグスケジュール決定!

こんばんはD.Kです。 2014/15V・プレミアリーグスケジュール

→もっと見る

PAGE TOP ↑